https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/500/501/502/d075399.html

旭川市では、製造業をはじめとする中小企業等の、新製品・新サービスの展開に向けた取組や販路拡大に要する費用の一部を補助します。

補助の対象となる事業
1 補助金の概要
補助の対象となる事業
新製品や新サービスを展開するために必要な試作開発や設備投資、販路拡大に関する事業

■募集枠
(1)地域経済牽引企業創出枠
新製品や新サービスを展開するために必要な試作開発や設備投資等を実施する事業

(2)販路拡大連携枠
国内外で開催される展示会等への出展や市場調査のほか、パッケージデザインのリニューアルなど販売促進活動を実施する事業

(3)情報発信ツール支援枠
ホームページ・カタログ・動画の制作やリニューアルなど、情報発信のための販売促進ツールの制作等を実施する事業

■採択件数
地域経済牽引企業創出枠5件程度、販路拡大連携枠5件程度、情報発信ツール支援枠10件程度を予定。(予算の範囲内で採択件数は上下します。)

■採択の方法
学識経験者等から構成される審査会で申請書の書面審査を行い、その結果を踏まえて採択・不採択を決定します。

■補助の対象となる方
市内に主たる事業所を有し、市内で1年以上操業している中小企業者(個人事業主を含む。)
市内に事務所を有する中小企業団体で、その過半数が中小企業者で組織された団体
新製品や新サービスの展開、販路拡大等を目的として組織された団体(任意団体を含む)。ただし、その構成員の過半数が「1.」に掲げる中小企業者であること。
市内在住かつ、1年以上市内で操業している個人事業主
※市税を滞納していないことなどの応募要件があります。また、中小企業者及び中小企業団体には定義があります。詳しくは、募集要領を御確認ください。

■補助率、上限額
補助率:補助対象経費の2分の1以内
上限額:(1)地域経済牽引企業創出枠:100万円以内
(2)販路拡大連携枠:100万円以内
(3)情報発信ツール支援枠:20万円以内

■補助対象経費
補助対象経費は、補助対象期間(令和4年4月1日から令和5年2月20日まで)に発生し、支払が完了した次の経費とします。
1.機械装置等購入費
2.原材料・副資材費
3.外注費
4.工業所有権導入費
5.Web関連費
6.広報費
7.展示会等出展費
8.報償費
9.委託費
10.旅費
11.直接人件費
12.その他市長が特に認める経費

2 募集期間
令和4年5月31日(火)から令和4年7月22日(金)17:00まで

■お問い合わせ先
https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/500/501/502/d075399.html
旭川市経済部産業振興課
〒078-8801 旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号リサーチセンター2階
電話番号: 0166-65-7047
ファクス番号: 0166-65-7048
受付時間:
午前8時45分から午後5時15分まで
(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)

 

Join to newsletter.

Curabitur ac leo nunc vestibulum.

Continue Reading

Get a personal consultation.

Call us today at (555) 802-1234

Request a Quote

Aliquam dictum amet blandit efficitur.