ホーム » センター長コラム

センター長コラム

2018年6月に公布された食品衛生法等の一部を改正する法律では、原則としてすべての食品等事業者の皆様にHACCPに沿った衛生管理に取り組んでいただくことが盛り込まれています。

HACCPは、安全で衛生的な食品を製造するための管理方法のひとつで、問題のある製品の出荷を未然に防ぐことが可能なシステムです。

ここでは、浅野センター長が、HACCP運用のコツをシリーズでお伝えしています。

(毎月初旬に更新)

旭川食品産業支援センター
センター長 浅野 行蔵(あさの こうぞう)
(北海道大学名誉教授 農学博士 / 技術士)

▲ページの先頭へ