ホーム » 各種支援 » 食関連産業をサポートします

食関連産業をサポートします

更新履歴

2011年4月1日
(財)旭川産業創造プラザに食クラスター推進グループが新設されました。旭川食品産業支援センターの事務局が旭川市産業振興課から移転し,食品加工関連産業の皆様に一層お役に立てる体制となりました。

旭川食品産業支援センターについて

「旭川食品産業支援センター」は,食品関連産業の振興を図ることを目的とした支援機関です。食品加工に関する技術相談,商品開発を支援する試験分析,各種情報提供の機能など,食品に携わる事業者の皆様のお役に立てるような体制を整備してまいりますので,積極的にご活用ください。

旭川食品産業支援センター
Tel:0166-68-2824
Fax:0166-68-2828
E-mail:fosup@arc-net.or.jp
URL:http://www.arc-net.or.jp/arc-net/fosup/

相談受付

製品開発,食品製造,衛生管理,食品表示など、食品加工に関連した様々な相談をお寄せください。相談内容に応じて、当センターの各機能を活用した支援をさせていただきます。電話,Eメール,面談など、総合相談は無料で実施しております。どんなことでも気軽にお問い合わせください。

ご相談の例

相談内容

地場大豆の活用の幅を広げたいが,大豆のペースト化はできるのか。

対応の例

大豆の微粉末を酵素を使ってペースト化する技術を北海道立オホーツク圏地域食品加工技術センターから習得しました。

相談内容

新商品を試作したが賞味期限の設定をどうしたら良いか

対応の例

賞味期限は事業者が,食品の安全性や味・風味等の品質が維持されることを保証する期間です。依頼を受け,定期的に微生物試験や官能試験を行い,賞味期限設定のアドバイスを行います。

相談内容

製造現場職員向けの衛生研修を行いたい

対応の例

専門職員を現場に派遣し,検査キット等を活用しながら衛生管理指導を行うほか,工場内の清掃・道具の保管等について具体的にアドバイスします。

相談内容

自社で微生物の試験を行いたい

対応の例

簡易検査キットをご紹介します。検査キットを用いた試験方法や結果の判定等,一定の技術や知識を習得するまでアドバイスします。

各種セミナーの開催について

食品産業に関連する各種テーマについて、講習会及びセミナーを開催します。関心のある分野や取り上げてほしいテーマがありましたら、ぜひ当センター事務局までお寄せください。

過去に開催したセミナーの例

品質管理セミナー 過去の問題事例に基づいて,品質保証やお客様満足の取組,企業の社会的責任についての講演
食品産業支援
セミナー
規格外野菜・果物を活用した1.5次加工ビジネスモデルについての講演
微生物セミナー 洗浄殺菌についての講義と,簡易キットを用いた細菌検査の実習
食品デザイン
セミナー
商品開発とブランド価値向上への取り組み,また,商品価値を上げるデザイン手法について

▲ページの先頭へ